アフィリエイト広告を利用しています

【愛犬とキャンプ】あると便利なグッズ6選|持ち物リストで忘れ物ナシ!

コーギーキャンプギア
キャンプギア

近年、愛犬と一緒にキャンプを楽しむ人が増えています。広大なキャンプ場で愛犬と一緒に走り回ったり、のんびり散歩したり、焚き火のそばで一緒にくつろいだり・・・。普段とはちがう”至福のひととき”ですよね。

そこで今回は、犬とキャンプに行くときのおすすめアイテム6選と持ち物リストを紹介します。

バッチリ準備を整えてキャンプ当日を迎えましょう!

犬とキャンプに行くならコレ!おすすめアイテム3選

犬とキャンプに行くときのおすすめアイテム3選
出典:photoAC

では、犬とキャンプに行くときのおすすめアイテム3選を紹介します!

ドッグコット

ドッグコットの使用例
出典:楽天市場

ドッグコットとは、折りたたみ式の犬用簡易ベッドです。座面が床から離れているため、犬が熱くなった地面の影響を受けずにくつろげます。

普段から自宅に設置しておくと、ドッグコットが犬にとって安心できる場所になりますよ。

簡易ケージ

簡易ケージの使用例
出典:Amazon

簡易ケージがあると、穴ぐら感が大好きな犬にとって居心地の良い場所ができます。しかも、熱中症対策にもなって一石二鳥です。折りたたみ式なら持ち運びもラクで便利です。

簡易ケージもドッグコット同様、普段から自宅に設置すると犬が慣れるので、普段とちがう環境のなかでも安心できます。

長さ調節できるリード

リードをつけて散歩する犬
出典:Amazon

キャンプ場には、長さ調節できるリードを持って行く人が多いです。

広い場所で愛犬を思いきり走らせるときは長く持ち、人が近くにいる場所では短く持って安全を確保します。

また、キャンプ場では犬だけでなく、リードも土や泥がついてよく汚れます。

通常のリード+長さ調節のできるリードがあれば、汚れたときの予備としても使えますね。

夏の必須アイテム3選

夏の必須アイテム3選
出典:Flickr halfrain

まだまだ日差しの強い日々が続いています。

キャンプ場では、犬の熱中症や紫外線にも気をつけてバッチリ対策しましょう。

それでは、夏の犬連れキャンプに欠かせないおすすめアイテム3選を紹介します!

UV対策できる洋服

UV対策できる洋服
出典:Amazon

UVカット機能を備えた洋服を着せれば、紫外線から愛犬の皮膚を守ることができます。

犬の皮膚は人間よりも薄く敏感です。通常よりもUVカット効果の高い洋服で、可愛くオシャレに紫外線対策してみてはいかがでしょうか。

ひんやりおやつ

犬用ひんやりおやつ
出典:Amazon

夏のキャンプにはひんやりおやつもおすすめ。

テントを設営するために犬を待たせるときや外遊びの合間などに、冷えたおやつを与えると熱中症対策として有効です。

ただし、冷たいおやつをあげても水分補給はできません。犬用の給水器を置いて、十分に水を飲ませることも忘れないようにしましょう。

クールシート

犬用クールシート
出典:Amazon

クールシートがあれば、キャンプ場で犬がいつでも体を冷やすことができるので便利です。

キャンプ場は日陰が少ないため、犬は体に熱がこもりやすくなります。熱中症対策のためにも持って行くのがおすすめです。

虫の対策も忘れずに

虫の対策も忘れずに
出典:photoAC

犬とアウトドアを楽しむためには、虫の対策が欠かせません。ノミやマダニは年中活動しているため、薬を投与してしっかりと対策しましょう。

防虫スプレー

防虫スプレーの使用イメージ
出典:Amazon

人間用の防虫スプレーは、刺激が強すぎるため犬には使わないように注意しましょう。

犬用の防虫スプレーであれば、基本的に犬がうっかり舐めても危険性の少ないものが多いです。

しかし、犬用であればすべての防虫スプレーが安全とは限らないため、購入する際は成分をよく確認して、においもあまりキツくないものを選びましょう。

首輪タイプ

首輪のように、首に巻いて留めるだけで防虫効果を発揮する虫よけグッズもありますよ。普段から草むらや河原によく出かける場合は、身につけておくと3ヶ月~半年間ほど虫よけ効果が継続するのでおすすめです。

防虫機能付きの洋服

防虫機能付きの洋服
出典:Amazon

キャンプ場では、犬用の防虫スプレーや防虫効果のある首輪に加えて、服の繊維に防虫加工が施された洋服を着せるとより安心できますよ。

できれば防虫加工だけではなく、消臭・抗菌効果もある衛生的に優れているものを選ぶといいでしょう。涼感素材で体温の上昇を抑えるなど、夏のキャンプにぴったりの洋服も数多くあります。

RANPHY タンクトップ
Ranphy
●サイズ:S・M・L・XL・2XL
●材質:ポリエステル 
●留め具タイプ:プルオン
●胸囲:Sサイズ:32cm

持って行くもの【持ち物リスト】

持ち物リストのイメージ
出典:Flickr Jun K

犬とキャンプに行くとき、持っていくものをリスト化してチェックすれば、当日慌てることもなく安心ですね。

【持ち物リスト】

  • ドッグフード
  • おやつ
  • 犬用の給水器
  • おもちゃ
  • トイレシート
  • マナーウェア
  • ブランケット
  • 洋服
  • タオル

ドッグフードやおやつは、小分けにしてジップロックなどに入れておくのがおすすめ。お散歩用のバッグに入れて持ち歩けば、あげたいときにあげられて便利です。

マナーウェアで長時間の移動も安心

マナーウェアの使用例
出典:Amazon

高速道路が渋滞すると、犬も長時間車内で過ごすことになります。念のためマナーウェアを着けておくと、長い渋滞のなかでも安心です。

また、キャンプ場に慣れていないうちは、いつもとちがう環境にソワソワして、トイレシートの上でうまくできないこともあります。マナーウェアを着けていれば、テントやコテージの中を汚してしまう心配も無用です。

Petzone ペティオ エチケットウェア男の子用
Petzone(ペットゾーン)
●本体サイズ:25×13×24cm
●色:ブルーチェック 男の子用

まとめ

今回は、愛犬とキャンプに行くときのおすすめグッズ6選と防虫グッズなどを紹介しました。

熱中症と虫の対策をしっかりおこなって、愛犬と夏のキャンプを楽しみ尽くしましょう!