【神鍋高原キャンプ場】初心者キャンパーでも安心!開放感抜群のキャンプ場

神鍋高原キャンプ場フリーサイトキャンプ場
キャンプ場

アウトドアの人気が高まり、キャンプに挑戦したいと思う人も増えているのではないでしょうか。しかし、初めのうちはテント設営や火おこしなど、不安がつきもの。慣れるまでは、できるだけ設備が整い、周辺施設が充実したキャンプ場を選ぶことがポイントです。今回ご紹介する神鍋高原キャンプ場は、初心者キャンパーにもぴったり。ワンちゃんもOKなので、ファミリーキャンプにも最適です。

「神鍋高原キャンプ場」基本情報

神鍋高原キャンプ場
出典:神鍋高原キャンプ場公式HP
住所兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-2
電話0796-45-1520
営業時間9:00~17:00
営業期間4/1~12月上旬(2021年度)
利用料金環境整備費 500円/泊
ソロテント+タープ 1,000円~
テント(2~6人用)+タープ 3,000円~
テント(7~10人用)+タープ 3,500円~
ドッグランサイト 6,000円~
アクセス北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原IC」から国道482号を香美・村岡方面へ左折。
日高神鍋高原ICから車で約15分。

神鍋高原キャンプ場のおすすめポイント

神鍋高原キャンプ場は、キャンプデビューやファミリーキャンプに最適なキャンプ場です。おすすめポイントをご紹介します!

キャンプ場内・周辺施設が充実

道の駅神鍋高原

初心者のうちは、まだ持ち物が定まっておらず、現地についてから忘れ物に気付くケースもあります。神鍋高原キャンプ場は、レンタル用品や売店も充実しているため、万が一忘れ物をしても安心!道具をすべてレンタルできる「手ぶらプラン」もあるので、道具がなくてもキャンプに挑戦できます。

また、キャンプ場の近くに道の駅やコンビニ、スーパーがあるので買い出しにも便利です。キャンプ場から車で約5分の「道の駅 神鍋高原」には、「神鍋温泉ゆとろぎ」が隣接しているので、しっかり汗を流すことができますよ。

広い敷地で開放感抜群!

神鍋高原キャンプ場

神鍋高原キャンプ場の魅力といえば、33,000㎡の面積を誇る広大な敷地です。特にフリーサイトは一面きれいな芝生で、高い木が少ないため開放感抜群!空が広いので、天気が良ければ夜には満点の星空を望めますよ。青空と芝生で写真映えするのも魅力です。

駐車場からの距離が近い

神鍋高原キャンプ場リアカー

テントサイトはすべて車の乗り入れは禁止です。しかし、駐車場からサイトまでの距離が近くて平坦なため、荷物を運びやすいのもおすすめポイント。駐車場には、自由に使えるリアカーが用意されているので、ファミリーキャンプで荷物が多い場合でも安心です。

ドッグランサイトならワンちゃんもOK!

出典:神鍋高原キャンプ場公式HP

愛犬家であれば、キャンプもワンちゃんと一緒に行きたいと思いますよね。神鍋高原キャンプ場には、ワンちゃん同伴OKのドッグランサイトがあります。サイトは囲まれているため、サイト内であればワンちゃんを自由に遊ばせてあげられるのも魅力!ファミリーキャンプに最適です。

キャンプ場内の設備

駐車場

神鍋高原キャンプ場駐車場

広々としていて開放感溢れる雰囲気が魅力の神鍋高原キャンプ場ですが、駐車場も開放感抜群です。周囲の山を望むことができ、キャンプに来たことを実感できます。

管理棟

神鍋高原キャンプ場管理棟

駐車場からすぐのところに、三角屋根がかわいいログハウスの管理棟があります。今は、コロナの影響で代表者1名のみが中に入って受付をする仕組みです。

神鍋高原キャンプ場管理棟内

キャンプ場内から入れる入口もあり、管理棟内では薪なども販売されています。トイレもあります。

トイレ

神鍋高原キャンプ場トイレ

トイレは管理棟の他に、キャンプ場内に2箇所、駐車場に2箇所あります。トイレの入り口は、虫が入り込みにくいようにネットの扉になっていました。トイレ内も清掃が行き届いていて、キャンプ初心者でも抵抗なく使用できると思います。

炊事場

神鍋高原キャンプ場炊事場

炊事棟はキャンプ場内に3箇所、水道のみの洗い場が5箇所あります。炊事棟には、水道のほかに焼き場と炭捨て場がありました。

出典:神鍋高原キャンプ場公式HP

水道のみの洗い場は、近くにある神鍋山の溶岩石で作られているようで、雰囲気たっぷりの洗い場でした。

ゴミ捨て場

神鍋高原キャンプ場ゴミ捨て場

ゴミ捨て場は、キャンプ場出てすぐの駐車場内にあります。可燃ごみ・アルミ缶・スチール缶・ペットボトル・ビンに分類して捨てましょう。炭やBBQ網、ガス缶を捨てるカゴも用意されていて便利でした!

テントサイト

神鍋高原キャンプ場マップ
出典:神鍋高原キャンプ場公式HP

テントサイトは、フリーサイト・マウンドアップサイト・ドッグランサイトの3つに分かれています。

フリーサイト

神鍋高原キャンプ場フリーサイト

持ち込みテントのフリーサイトは、一面芝生のエリアです。平らで地面の状態も良く、ペグ打ちもしやすいサイトでした。フリーサイトは、6つの区画に分けられており、サイトそのものに大きな違いはありませんが、1~3は直火NGエリア、4~6は直火OKエリアとなっています。

フリーサイトは開放感抜群で、グリーンの芝生と空の青が映える気持ちの良いサイトでした。スペースが広いため大きなテントも張りやすく、賑やかな雰囲気だったので、ファミリーキャンプやグループキャンプにおすすめです。

マウンドアップサイト

神鍋高原キャンプ場マウンドアップサイト

フリーサイトの隣にあるマウントアップサイトは、芝生の上に土が盛られたサイトです。フリーサイトよりもプライベートエリアを確保しやすく、静かな印象。ソロキャンパーやカップルキャンプで、静かな時間を過ごしたい人におすすめです。

キャンプ用品一式レンタルできる手ぶらプランの場合は、専用のマウンドアップサイトになります。

ドッグランサイト

神鍋高原キャンプ場ドッグランサイト

ドッグランサイトは、1日限定4組のワンちゃん専用サイトです。テントサイトに囲いがあるため、周囲を気にせず愛犬と思う存分キャンプを楽しめて、愛犬も伸び伸びと過ごせそうですね!ただし、外に出る時は必ずリードをつけましょう。

まとめ

訪れた日はお天気にも恵まれたため、とてもきれいな景色を望めました。道の駅にあるパン屋さんで朝ごはんを購入するのもおすすめです。よく整備されたキャンプ場で、テントの設営もしやすい地面なので、キャンプデビューにも最適!気軽に楽しみたい方は、手ぶらプランも利用してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました